経営理念・事業精神

テクノアソシエグループは、経営の指針として『経営理念』と『事業精神』を制定しています。
この『経営理念』と『事業精神』は、当社グループが重視するステークホルダーの方々に対し、基本姿勢を示すとともに、コンプライアンスの重要性と信用の大切さを謳っています。

中文版(PDF:560KB)PDF

経営理念

テクノアソシエグループはエンジニアリング・カンパニーとして

  1. 「お客様第一」を旨とし、お客様のご要望に応えるサービスを提供できるようベストを尽くします。
    ・・・常に地域と現場に密着し「環境」と「安全」に配慮した製品・品質をお届けします。
  2. お客様、仕入先様、従業員の満足度向上に努め、株主価値の拡大を図ります。
  3. 社会的責任と高い企業倫理を堅持し、グローバル化を進め、企業の持続的成長を目指します。
  4. 生き生きとした企業風土を育み、より良い社会、環境作りに貢献します。
    ・・・自己実現を可能にし、皆様から信頼される企業を目指します。
エンジニアリング・カンパニー

当社の目指す「エンジニアリング・カンパニー」とは、既にある素材・材料を用いて、各種の技術・加工方法を組み合わせて新たな製品・部品を創り出し、モジュール化やシステム化まで含めた顧客ニーズに対応した新たな付加価値を提供していく機能を持ち、更には経済性や環境性能をも考慮した設計技術や生産技術、品質保証技術を備えた「価値(Value)創造企業」です。

事業精神

「心と心の絆」

  • 独創的な提案をし続ける創造の心
  • お客様のお役に立つ奉仕の心
  • 支えて頂いている皆様への感謝の心
TOP

ご利用にあたって
個人情報保護について